<TOP 
<サブメニュー

8町会合同訓練模様

2013年3月3日、毎年行われる八町会合同の防災訓練が原町小学校で行われました。
南2丁目町会からは八町会の中で一番多い41名の参加がありました。
まだまだ肌寒い中、昨年よりもさらに多い方々の参加に、防災意識が定着し皆さん関心が高いことがうかがわれます。

入口

集合写真

今年は、消防団員の方たちによって、災害時における具体的な対応についてを劇形式で披露してもらえました。
寸劇

実践的でわかりやすく、具体的な対応をイメージできました。
寸劇2

寸劇3
   
青木区長もかけつけました。
区長も一緒
ADE(自動体外式除細動器自動体外式除細動器)の使い方、心臓マッサージの実
習、救助実践、縄の結び方実習など、小学生を含め参加者ひとりひとりが自分
たちで行いました。
ADE(自動体外式除細動器自動体外式除細動器)
縄の結び方
消火器訓練


参加者には、炊き込みご飯と粗品が配られました。
とても実践的な訓練でした。縄の結び方などは一度教わっただけではなかなか覚えられないですが、毎回参加して実践することが訓練として、日頃の備えになるのだと感じました。

<TOP 
<サブメニュー